flow
データ入稿方法

HTMLコーディングのデータ入稿方法について

HTMLコーディングのご発注において、データ入稿の方法をご案内します。「どうやって入稿したら良いの?」そんな疑問をお持ちの際はぜひご参考ください。

デザインデータ編

1.デザインデータファイルのまとめ方

デザインデータ(psd、png、ai)をご入稿いただく際、デザインデータは、ディレクトリごとにフォルダに分けて格納します。ファイル名は、日本語でも英字でもどちらでもけっこうです。
画像データは、埋め込みした状態で入稿します。

例)デザインデータ フォルダ構成
例)デザインデータ フォルダ構成

2.レイヤー分けについて

デザインデータ(psd、png、ai)において、ヘッダーや、サイドナビ、コンテンツ、また、それぞれの画像は、レイヤー分けをします。またレイヤー名も記述いただけると作業をスムーズに進めることが出来ます。

例)レイヤー例
例)レイヤー例

指示書編

1.オーダーシートについて

当サービスのオーダーシートは、『案件内容の概要』と『ディレクトリシート』の、大きく2つの項目に分かれております。それぞれ、エクセルのシートに分かれておりますので、確認の上ご記入ください。
指定がない場合は、自社のコーディングルールに基づいて、コーディング作業を進めます。

案件内容の概要
案件内容の概要
ディレクトリシート
ディレクトリシート

2.テキストと画像の区別について

デザインによっては、テキストと画像の区別が一目で分かりにくいものがございます。制作側で判断が付かずにコーディング間違いことを防ぐため、テキストでコーディングしたい箇所、もしくは、画像としてコーディングしたい箇所が分かるように、該当箇所に枠印を付けるなど、デザインデータとは別に指示書をご用意ください。

例)テキストと画像区別指示書

お見積り・お問い合わせ

他社様とのお値段比較をしたい、
概算の費用だけでも知りたい等でも
お気軽にご相談ください。

お見積り
concierge

ご不明な内容、
サービスに記載していない内容でも、
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ